お花見フラメンコ

  • 2017.04.04 Tuesday
  • 00:37

 

 

4/2(日)宝厳寺で開催された「お花見フラメンコ」
おかげさまで満席で、たくさんの方に来ていただき
本当にありがとうございました。

 

セッティング中には雨が降り、気温も徐々に下がり天候が心配されましたが、
開場時には雨も上がり晴れ間も見られました。

 

東京からカンタオール(フラメンコ歌手)の石塚隆充さんを迎えて
ギタリスト智詠との3人編成でした。
石塚さんには、いつもラ・シージャの公演に来ていただいていますが、
3人のライブとしてはこれが初めて。

 

広々とした本堂は、ライティングにより幻想的な空間に…。
高い天井で心地よく響く音に身をゆだねました。
コンテンポラリーダンスを取り入れた即興舞踊の「アルフォンシーナと海」では
石塚さんの歌と智詠のギターとのシンクロを心地よく楽しみました。

 

実は、3月上旬(関東ライブの4日前)に追突事故に遭い、

今も思うように動かない身体。
特に早い動きや細かい足の動作が要求されるフラメンコでは、
その影響を心配していましたが、あたたかいお客様のおかげで
なんとか乗り切ることができました。


宝厳寺は、時宗を興した一遍上人生誕の地。
歴史ある場所で、踊り念仏である「一遍上人」のお力をお借りしたように思います。


主催のFM愛媛の吉本さんはじめスタッフのみなさん、ご協力いただいたお寺の方、
道後温泉組合のみなさま、本当にありがとうございました。

 

iPhoneImage.png

 

 

 

 

 

 

 

 

----------


前日には、ラ・シージャスタジオで毎年恒例の石塚さんの

カンテワークショップを開催しました。
みっちり教えていただき、1時間で1曲が歌えるようになりました。

 

 

 

 

シージャ・イ・メサ 関東デビュー

  • 2017.03.13 Monday
  • 17:47

シージャ・イ・メサ 関東デビュー

 

東京 耕心館、茨城県 チャンガラカフェでのライブは、

おかげさまで両日とも満席のうちに終了しました。

応援に来てくださった方、ありがとうございました☺

 

ギタリストの夫、智詠とのユニット

『シージャ・イ・メサ』を組んで四年。

県外では初めてのお披露目。

 

気合い入れていたところ、、、

本番4日前に、真後ろからバイクに追突されるという

アクシデントに見舞われました!

なんともなくてよかった〜、と思っていたら

だんだん右手が上がらなくなり😱

翌日は頭痛と背部、肩首の強張りが出現😓

うまく腹筋が入らないという状況が続き😵

気持ちは焦るばかり…😰

 

そんな中、今は東京で頑張っている松山出身の

カンテの織田洋美さんと合流。

彼女とは8年ぶりの共演で、伊予弁での会話を楽しみながら

痛みに対する不安を紛らわし、3人の《チームえひめ》で

2日間のライブを乗りきりました。

 

3/11の耕心館は、とても立派なお屋敷。

柱と梁をうまく利用してリフォームされ

和と洋が溶け合ったステキな空間でした。

時期的に、かわいらしいお雛様がたくさん

飾ってあったのですが、鑑賞する時間なく…

ゆっくり見たかったなぁ〜

と横目に見ながら帰路に着きました。

 

チャンガラカフェは、いつも写真で見ていた

アボリジニアートをバックに、踊れる幸せを噛み締めながら、

コンテンポラリーダンスを交えた即興舞踊とフラメンコ

そしてフォルクローレで踊り歌いました。

 

バックのアートから、溢れでる不思議な力をいただき

前日までの強張りが少しず溶けだしていくようでした。

 

最後は、お客様と一緒にセビジャーナス。

かなりの盛り上がりに、痛みも忘れて楽しんでいました。

そして、何よりお客様からたくさんよろこびをいただきました。

ありがとうございます(*´∀`*)

また、みなさんにお目にかかれる日を楽しみにしています(*≧∀≦*)

 

最後になりましたが、

耕心館スタッフのみなさま、

チャンガラカフェの大貫さんご夫妻とスタッフのみなさま、

コンパネを貸してくださった卓さん、

そしてきっかけをくださった高橋さん、

素晴らしい時間を本当にありがとうございました。

 

たくさんのステキな出会いに感謝します✨😌✨

 

 

耕心館


 

チャンガラカフェ










 

 

やっと

  • 2017.03.13 Monday
  • 14:21

先日、椿姫出演メンバーで打ち上げをしました!

みんな口々に「楽しかった」「とてもためになった」「貴重な機会をいただいた」

と充実したステージだったことをもの語っています。

今回私たちにとって初めてのオペラ。

みんなそれぞれに悩みながら、作品作りをしていきました。

1幕 冒頭、ビオレッタの魂が自分の家を彷徨い歩くというシーン、

観てくださった方はビオレッタの腹筋と早替りに驚かれたことと思います。

実は、あのビオレッタはラ・シージャのメンバーの高村江里香さんが演じました。

普段は踊るという形ありきのこと、今回は形にとらわれないように心で表す、

その結果が形として現れる、というとても難しい課題に挑み、苦労の甲斐あって成し遂げました!

2幕2場のジプシーの占いのシーンでは、

私は占う人、「あの男はダメだね!浮気してるよ!」

手相で暴いてカップルが揉めるきっかけをつくる。

4人のジプシー女たちは、浮気された婦人と責められる侯爵をせせら笑う、

遠くのお客様にまでそれが伝わるよう恥ずかしがっている場合ではないと、

顔の筋肉も使ってみんなでお芝居頑張りました!

普段やらないことをやるのは大変だけど、

みんなとても楽しんで役になりきっていました。

もうひとつのニュースは、

当日愛媛マラソンに参加し、本番に臨んだ強者、石河智子さん。

どうか舞台に参加できますように…ケガのないように。

様々な思いで待っていました。

そんな心配をよそに、堂々記録を更新!!

さすがです。お疲れさまでした( ◠‿◠ )

みんなで楽しんだ舞台、この機会を与えてくださった

オペラえひめの方々本当にありがとうございました。

久しぶりにクラッシック音楽をたっぷり聴いて、

ダイナミックで繊細、つい口ずさみたくなるメロディの美しさに

魅了され癒されました。




La traviata 『椿姫』

  • 2017.02.13 Monday
  • 23:41

 

2/12日、ひめぎんホールでの「オペラえひめ」主催の公演『椿姫』
おかげさまで無事終了しました。
応援にお越しくださったみなさまありがとうございました。

 

第一幕では主人公ヴィオレッタの「影の存在」としてソロで舞い、

第二幕の宴のシーン「私たちはジプシーの娘たち」では占い師として、

ラ・シージャの群舞で出演、「私たちはマドリードから来た闘牛士たち」では、

マタドールに扮した伊集院史朗さんとペアで踊りました。

...

初めてのオペラの舞台、色々なことを学ばせていただきました。
毎回のお稽古で演出の井原先生からの一言一言は、まさに目からウロコ…。
役をつくり上げる過程は悩みながらもとても楽しい作業でした。

合唱を聴けば参加したいと思い、オケの音が入ればブラスバンド部だった中学時代を思い出し、

久しぶりに楽器を触りたいと忘れていた感情がよみがえりました。
そして、第一幕「乾杯の歌」では一緒に歌いたい!と歌詞も少し覚えました。

 

本番ぎりぎりまで調整を続け、一体感のある舞台に立ち会わせていただいたことは、

私にとって非常に大きな経験でした。
もっとできることがあった、ある!!またやりたい!
とまだヤル気です。

 

今回、貴重な機会をいただいた豊田先生をはじめ「オペラえひめ」のみなさま、

舞台スタッフのみなさま、そして「椿姫」に取り組むにあたり、

最初にレクチャーをしてくれた藤本美穂さん、本当にありがとうございます。

 

 

二幕二場より占い師と闘牛士

 

 

 

初オペラ『椿姫』

  • 2017.02.08 Wednesday
  • 15:12

 

 

2/12(日)ひめぎんホール サブホールで開催の『オぺラ 椿姫』(オペラえひめ主催)に

ソロとラ・シージャの群舞で出演させていただきます。

 

男性舞踊手には、日本を代表するバイラオール伊集院史朗さんをお迎えして

パレハ(ペア)でも踊ります。

 

踊りだけでない、色んな要素を必要とされるストーリーのある舞台。

その難しさを日々感じています…。

 

でも、フラメンコをフラメンコ以外の舞台で活かすことは以前からやりたかったこと!

毎回のお稽古は刺激いっぱいで、とても楽しいです。

いつもと違う立場と角度から、たくさん勉強させていただいています。

 

今回は、生徒たちと一緒に踊れることもうれしいし、

みんなで悩みながらの練習も、とても充実しています。

 

どんな風に仕上がるのか、まだ自分でもわかりませんが。。。

今週末2/12は、私にできることをやりたいと思います。

 

ソロ、パレハ、久しぶりの群舞
体調整えて、はじめてのオペラ

 

ガンバリマス 筋肉ちゅん手矢印

 


 

 

2017年初クルシージョ

  • 2017.01.16 Monday
  • 17:45

 

 

1/9、ライブに出演していただいたバイラオールの伊集院史朗さんに

パルマとハレオ、そしてバイレのクルシージョをしていただきました。

前日のライブで、キレのあるソレア・ポル・ブレリアを

カッコよく踊った史朗さんに直接習えるということで

たくさんの参加者が集まりました!

 

前日の疲れを微塵も見せずに、とても丁寧で熱心

そして子どもや初心者にもわかりやすい内容で、ご指導してくださいました。

まだ始めて1か月の人もいましたが

終始笑顔で和やかな時間はあっという間に過ぎました。

 

これまでスペインで日本で感覚で覚えたもの…。

私が言葉で説明しきれなかった部分を見事に解説してくださった史朗さん

本当にありがとうございました。

すごく的を射た説明で、なるほどぉ〜〜納得です!!

 

子どもたちも長丁場、よく頑張りました。

これからみんなで、もっといい味が出せるといいね ちゅん♪

 

 

パルマ講座 拍手

 

みんなすごく真剣 手

 

はじめてのピトスに挑戦

 

足が大きくなって靴が合わなくなった…。

冷たくなかったかな?

 

キマッテル~~ ゆう★

 

ちょっとおすまし

 

楽しいタンゴレッスン終了 ¡OLE! バラ

 

ハレオにも慣れてきて楽しくブレリア終了

 

 

ホームページトップに戻る

   http://la-silla.net/

 

 

 

 

プレミアムディナーライブ

  • 2017.01.12 Thursday
  • 15:49

 


1月8日(日)
ラ・シージャ×ズッケロ プレミアムディナーライブ

伊集院史朗(baile)
伊須裕巳(baile)
久保田美佐(cante)
智詠(guitar)

 

 

プレミアムディナーライブ無事終了しました!
お越しくださったみなさまありがとうございます。

ズッケロの美味しいお料理とワインとともにお送りしたフラメンコライブは、
おかげさまで大変盛り上がりました。

 

スペシャルゲストの伊集院史朗さんの美しくも力強い素晴らしいバイレ、
フラメンコをもっと楽しめるようにと開いたパルマ講座、

すべてにおいて、まさにカンテ、ギター、バイレが三位一体となり、
会場全体がフラメンコ色に染まった充実の時間でした。


今回私は、以前から踊りたかったアレグリアスを踊りました。
このアレグリアス、結構な運動量で久しぶりにガッツリと踊りました!


それぞれのソロ以外の曲は二人で一緒に踊りました。

実は、男女ペア(パレハ)で踊るのはセビジャーナスを除いて今回が初めて…
最初はどうなるのかなと思っていたのですが、
ありゃ、意外 あれ??
結構楽しんでいました えへ

 

ほとんどの生徒さんは、男性の踊りを初めて観ました。
そしてパレハを観て
「すごかった!」「色っぽ〜い」中には「エロい」という声も。
感想を聞くのがとても面白かったです。


史朗さんとは2月12日(日)に松山・ひめぎんホールで行われるオペラえひめ公演「椿姫」
に一緒に舞踊で出演します。
まだ、若干チケットあるようです。
ご興味のある方は、オペラ愛媛事務局(080-3926-7736)にお問い合わせくださいませ。
今度は、クラシック音楽にのってソロで、パレハ踊るで、群舞で舞います。

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


(photo by Takeshi Fujiyama)

 

la-silla.net

 

 

 

Feliz Ano Nuevo !

  • 2017.01.02 Monday
  • 00:03

 

 

あけましておめでとうございます 角松

本年もどうぞよろしくお願いいたします きゃ 矢印

 

ものすごく早く過ぎ去ったように感じる2016年。。。

 

年末にクラス会があって久しぶりに会った友人たち、

外見が変わった人も、そうでない人も

中身はみんな変わらず、会ったとたんに中学生に戻りました。

 

年末からスペインの友人が来ていて、

頭の中はJAPONOL ハポニョール(日本語とスペイン語)

訳していると日本語がわからなくなり、スペイン語で話していると

また日本語がわからなくなる、久しぶりの感覚…

 

不思議な感覚で始まった2017年。

8日には、今年最初のライブ。

正月休みはほどほどに、しっかり準備したいと思います!! き 筋肉 ちゅん バイバイ 矢印

 

 

 

 

道後温泉本館にて

 

初詣

 

 

 

 

 

 

 

忘年会

  • 2016.12.17 Saturday
  • 15:27

 

 

2016年も残すところあと少し。

リラクゼーションストレッチングクラスを作るきっかけとなったお二人と、

最近始めれた方とでレッスンの後、忘年会ランチに行ってきました。

 

今年は、一番町ダイワロイネットホテルの1F西側に出来た
『おいでんか』さんで、釜飯ランチ。
私は穴子の釜飯を食べましたが、ふっくら穴子と少し甘めのご飯が
とてもおいしかったです。天ぷらもついてうれしいっ ゆう★

 

みなさん週に1回カラダを整えることで、食欲の秋から忘年会の

ハードなシーズンをコントロールされているようです。

そして、恐るべし女性パワー。

ランチしながらも、食べる話がつきませんでした ♪

 

2016年のレッスンは残すところあと一回。

来年もリラックスしながら、さり気に鍛えて…

ココロもカラダもスッキリ き を目指したいと思います!

 

 

おすましバージョン

 

レッスン雰囲気バージョン

 

 

忘年会2016

  • 2016.12.11 Sunday
  • 23:24

 

 

久しぶりにたくさん集まった忘年会。
ここ2〜3年は、少人数のアットホームな会でしたが、
人数が多い今年は、いつも以上に盛り上がりました!

 

今年は、スタジオ近くのルーマニア料理の『ろまにあ』さん。
スパイスを使ったお料理、滋味深いワインと
日本ではあまり飲むことがない珍しいジュース
どれもとてもおいしいかったです。

 

普段は話すことがないクラスの人たちと
打ち解けあって、会話も弾んだ様子でした。

そして、最後のお楽しみはセビジャーナス。
お店のあちこちでみんなが踊り、笑顔で終了。

 

みんなの楽しそうな表情を見ていると
なんだかホッコリと幸せな時間でした。
ラ・シージャの13年間を感じながら過ごしました。

みんな、素敵な時間をありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

la-silla.net

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM