「ラ・シージャ」フラメンコ無料体験レッスンのご案内

  • 2018.07.06 Friday
  • 14:45

 


「ラ・シージャ」フラメンコ無料体験レッスンのご案内

   2018.7.10 〜 7.29

 

ただいま新規入会キャンペーン中!

8月までにご入会の方は入会金半額(¥10,000→¥5,000)

 

「体を動かす習い事がしたいけど…」

「フラメンコに興味はあるけどダンス経験がないし…」

「どんな教室かまずは知りたいな…」
 まずは、お試しレッスンしてみませんか?

 

◇新規開講クラスの無料体験レッスン会◇

  7月15日(日) 7月29日(日) 

  ☆これまでなかった「エンジェルクラス」ができました !!

 ・10:00〜10:45 エンジェルクラス new(4〜6歳の未就学のお子様)  

 ・11:00〜12:00 小学生クラス

 ・14:00〜15:00 初心者のための入門クラス(中学生以上)

 

    

     エンジェルちゃんたち

 

◆実際のクラスで無料体験レッスン◆
  7月10日(火) 7月24日(火) 終了しました

 ・14:30〜15:30 紳士と淑女のゆったりクラス


  7月12日(木) 7月26日(木)

 ・10:00〜11:00、20:20〜21:20 リラクゼーションストレッチング

 

 

■用意するもの(各クラス共通)

 ・かかとの太いヒール(子どもさんはかかとの脱げないシューズ)

   …外履きの靴は、そこを拭いてお持ちください。

 ・長めのギャザーまたはフレアースカート

 ・ストレッチができる服装

 ・タオル&飲料水


詳しくは「はじめての方へ」をご覧ください。

※経験者の方もご参加いただけます。

 

■レッスンスケジュールはこちら


■お問い合わせ/090-7789-8878  (ラ・シージャ)
 メールお問い合わせフォームはこちら


■場所 北持田町131-6 アクセス

スタジオ駐車場には限りがあります。お問い合わせください。

 

ゲスト紹介 その3

  • 2018.06.22 Friday
  • 15:47

 


さぁ、いよいよ最後のゲスト紹介になりました。
松山在住のギタリスト智詠さんです。

 

ケーナに興味のあった私は、フォルクローレグループMAYAのメンバー
岡田浩安さんの素晴らしいケーナの音を聴こうとライブに行きました。

岡田さんのソロライブかと思いきや、ギターの智詠さんもおられました。


お二人の息の合った演奏は、その場にいたすべての人を優しく包み込みました。
やわらかいギターと哀愁のあるサンポーニャの音に強く惹きつけられ、そこで聴いた

「アルフォンシーナと海」に魅せられ、『この曲で踊りたい!!』と、
数か月後に予定していた自分のリサイタルにお二人で参加してただきました。
ちょうど、フラメンコ以外の曲も弾けるギタリストを探していたのです!
お忙しいお二人、なのにちょうどその日だけ空いていました。


それから、ラ・シージャのイベントでは、

智詠さんの素敵な音色が聴けるようになりました。。。

 

 

そんな智詠さんのプロフィールはこちら。


智詠 Chiei   ギター
埼玉県生まれ、松山市在住。中南米音楽の熱心な愛好家である両親と共に6歳から南米のフォルクローレを演奏、9歳でギターを始める。フラメンコギターを鈴木英夫に師事。スペインでの修行中にベンハミン・アビチュエラに師事。
現地ライブハウスやフェスティバルにて演奏。帰国後はフラメンコギタリスト沖仁のバンドメンバーとしてコンサートツアーやTV収録などに参加するほか、フォルクローレ、タンゴ、フラメンコを中心に数多くのユニットで活動している。
2013年より伊須裕巳との「シージャ・イ・メサ」としても活動。2015年よりFM愛媛『スパニッシュ・カレント』のパーソナリティーを務める。ファーストアルバム『不思議な風』を発表するほか、これまでに30枚以上の録音・映像作品に参加。
さまざまな民俗音楽の力強さを土壌としながら、自由で個性的な楽曲づくりを目指している。

 

 

興味を持たれた方は、ぜひ7/1(日)の ラ・シージャ15周年記念公演へお越しください。

感情に訴えかけるギターの音色と哀愁の唄、迫力ある男性の踊りをぜひご覧ください。

みなさまのお越しを心よりお待ちしています。こちら からもご予約ができます。

 

 

 

 

 

 


 

ゲスト紹介 その2

  • 2018.06.22 Friday
  • 15:45

 

 

今回のゲスト紹介は、先日ラジオでも髪を振り乱して踊る姿が見たい!!と

話題になった バイラオール(男性舞踊手)の 伊集院史朗さん です。

 

私が出会った10数年前、すでに有名人で「フラメンコ王子」と言われていました。

久しぶりに会った6年前、「もうおやじだよ〜〜。」

といった言葉が意外で、フッと笑ってしまったのを思い出します。

 

最近では、2017年1月にZucchero でのフラメンコディナーライブ、

その翌月は オペラえひめ 「椿姫」に闘牛士役で出演されたのも記憶に新しいかと思います。

そして、私も忘れていたのですが…

実は、8年前にも松山で共演していたのでした。

 

思い出したのは、史朗さんの一言から。。。

「松山のライブで、リハなしでやったよね。」

「んん?!」

そうでした!!

そういえば、スペイン人ギターとカンテのライブで

「おまえらはリハなしでいい!!」何を思ったかそう言われ、、、

即興でアレグリアスを踊ったことを思い出したのでした。

 

そんな彼とは「椿姫」以来1年ぶりの共演。

私とパレハ(2人)で、そしてソロでも踊っていただきますよ〜。

 

興味を持たれた方は、ぜひ7/1(日)の ラ・シージャ15周年記念公演

髪を振り乱し、汗を飛ばしながら踊る姿をご覧ください(笑)

 

 

 

伊集院史朗 Shiro Ijuin  バイレ(踊り)、パルマ

慶應義塾大学在学中にフラメンコに出会う。1998年スペインに渡り、約2年の滞在中に主に踊りをエル・トロンボ、ファルキートに、カホンをマヌエル・ソレールに師事。以後渡西を繰り返す。2001年日本フラメンコ協会新人公演にて奨励賞受賞。2002年「クアトロカミーノ」結成。7度の全国ツアーを展開。2005年「愛・地球博」スペインパビリオンの「アンダルシア週間」に、アドリアン・ガリアのカンパニーとして出演。2006年マリア・パヘス「Sevilla」日本公演に出演。同年、自主公演「Reflejo」を吉祥寺シアターにて行い、好評を得る。2007年、マドリードのフラメンコフェスティバル「SUMA FLAMENCA」に参加。2014年より自身のユニット「ハープジャズ」でも活動開始。現在、全国の劇場、タブラオで活動するかたわら、後進の指導にも積極的にたずさわっている。

 

 

 

ゲスト紹介コーナー その1

  • 2018.06.22 Friday
  • 15:16

 

 

梅雨とは名ばかり。。。

雨は少なく朝晩は過ごしやすいけれど、風邪をひきそうなくらいの気温差。。。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今日から3回にわたって

15周年記念公演にお迎えする素晴らしいゲストのみなさんの

プロフィールをご紹介していきます!

 

今回は石塚隆充さんです。

修業時代、フラメンコのゆりかごへレスで、

一緒にオサレなイタリアンかフレンチ?(覚えていない)に

食事に行き、こんな田舎にもおしゃれなところがあるんだ〜〜?!

と感心したのを覚えています。

そして、久しぶりに日本人とゆっくり話しをたなぁ〜ということを思い出します。

 

私が松山に帰ってからも、ちょくちょく歌いに来てくれていました。

そんな隆充さんとも気がつけば、もう18年のお付き合い。

リハーサルで、お互い「もうそんなになるんだ〜!」と

月日の流れの速さに驚いたのでした。

 

では、今や日本を代表するカンタオールとなった彼のプロフィールをご覧ください。

 

石塚隆充 Takamitsu Ishizuka カンテ(歌)

日本を代表する実力派カンタオール。学生時代にカンテに出会い、卒業後スペインへ渡る。フラメンコの本場ヘレス・デ・ラ・フロンテーラに滞在、同時期フラメンコギタリスト沖仁とのユニット「Taka y Jin」として現地で活動開始。日本人離れしたその声と歌唱力はスペイン人からも定評がある。8年間のスペイン滞在後日本に拠点を移し、ソロ活動のほか、フラメンコ以外のジャンルでも幅広い活動をしている。2014年の日生劇場オペラ「アイナダマール」では、日本人フラメンコ歌手としてオペラで初めてソリスト(ルイス・アロンソ役)を務める。3枚のソロアルバムをリリースするほか、CD音源付カンテ教則本『CANTE DE TAKA』も出版、全国でのワークショップも精力的に展開している。NHK『テレビでスペイン語』『ムジカ・ピッコリーノ』テレビ東京『THE カラオケ★バトル』等に出演。

 

興味を持たれた方は、ぜひ7/1(日)の ラ・シージャ15周年記念公演へお越しください。

魂を震わす迫力の唄声でお待ちしています。

 

 

 

 

 

ラジオ生出演!!

  • 2018.06.22 Friday
  • 14:55

 

 

6/20、15:15からのFM愛媛 e-special に生出演しました。
久しぶりの生放送、どんなことになるか、、、。

 

ほとんど打ち合わせもなく、まるでフラメンコのような即興出演!
自由におしゃべりさせていただき、気がつけばあっという間に終了。
パーソナリティーのヒシイミチコさんとのおしゃべりはとても楽しく、

まるで2人でカフェにいるかのようでした。

 

来週火曜日くらいまでは、radikoのタイムフリーでも聴けるそうです😅💦

 

フラメンコスタジオ ラ・シージャは、おかげさまで15年。
感謝の気持ちを込めて、みんなでみなさんをスペイン、アンダルシアへ誘えるよう、
今日も張り切って練習しています!!

みなさまのお越しを心よりお待ちしています。

 

ちょっと気になる方は、こちらをご覧ください。

 


 

 

 

は、はやい!!

  • 2018.06.10 Sunday
  • 22:41

 

 

なんだかずっとバタバタしていて、気がつけば…
公演まで、もう3週間をきってしまった。。。
今は、最後の追い込み時期。

 

仕上げに近づくにつれ、私の言葉にも自然と熱が入っていることを日々感じる。。。
そして、みんなに言っていること、実は…すべて自分に言い聞かせていること。
反芻しながら、納得しながら、う〜〜ん。。。
言うは易く行うは難し…。
自分も頑張れ!!と。

 

毎回、この時期のみんなの頑張る姿に励まされます。
私の作った振りを、こんなに一生懸命練習してくれてありがとう。 
心から思う。

 

私も丁寧に練習しよう。
できることを丁寧に、私らしく。
背伸びしない、今の私が表現できたらうれしいな。

 

みんなと一緒に15年間の思いを形にできることがうれしい!!
なんだか、感謝の気持ちが湧いてくる。


これまでついてきてくれてありがとう。
たくさんの方に出会えた奇跡に感謝します。


あと20日、できることを一つずつやろう。

みんなで、素敵な公演にしようね。

 

 

 

 

リハーサル

  • 2018.04.29 Sunday
  • 14:09

 

 

先日、15周年記念公演に向けて少し早めのリハーサルがありました。

 

東京からカンタオール石塚隆充さん、バイラオール伊集院史朗さんも松山入りし、

舞台監督や照明スタッフも一斉に集まるとあって、みんな緊張感満載💦

 

そんな中でも、しっかりと普段の練習の成果を出すことができ、

監督からはお褒めのお言葉をいただきました😆✨

 

本番イメージに近い状態でのリハーサル。

無事に終えて、みんなのテンションもさらに上がっています👍🏻

 

今回、初めて手がける周年記念公演。

1部生徒ステージ、2部ゲストステージ。

私も気合い入れて演出に踊りに頑張ります💃🏻✨ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公演チラシできました!!

  • 2018.04.02 Monday
  • 13:14

 

 

ラ・シージャ15周年記念公演のチラシとチケットが仕上がりました!!


まだまだ先のこと… なんて思っていたら、時が経つのはあっという間。


素晴らしいミュージシャンを迎えてのリハーサルに向けて、

みんな緊張感とが高まり気合も充分!


15年間の感謝の気持ちとともに、私も踊らせていただきます。


ぜひ、みなさまとこの時間を共有したいと思います。
会場でお待ちしております。
 


7月1日(日)15時開演(14:30開場)
松山市民会館中ホール
前売3000円 当日3500円

 

バイレ/レアル・アカデミア・ラ・シージャ生徒、伊須裕巳
ゲストバイレ/伊集院史朗
カンテ/石塚隆充
ギター/智詠

 

ご予約・お問い合わせ/ ラ・シージャ 090-7789-8878、メール info@la-silla.net
プレイガイド/いよてつ眦膕亜碧楷曖F)

 

 

 

 

 

 

広島マリウスライブ

  • 2018.04.01 Sunday
  • 21:46

 

 

3月25日(日)
広島のマリウスライブに出演させていただきました ゆう★

 

バイレは、2年前と同じメンバー。
カンテとギターは、大御所の瀧本さん。

唄とギター、珍しい一人二役。
はっとさせられることの多い、学びと気づきあるライブでした。

 

マリウス25周年の記念の年。

大事な年に呼んでいただきありがとうございます ありがとう

 

 

ウタウアシブエ×ラ・シージャライブ終了しました

  • 2018.02.18 Sunday
  • 22:31

2月17日(土)のウタウアシブエ×ラ・シージャのライブも無事終了しました。
久しぶりのスタジオ開催はおかげさまで満席となりました。
お越しいただいたみなさま、ありがとうございます感謝

笛の魔術師、岡田浩安さんのサンポーニャとケーナに智詠さんのギター、

私はカスタネットと踊り(創作)で入りました。


久しぶりのスタジオ開催で、アットホームな空間。

あたたかいお客様と、ステキな時間を共有できてうれしかったです。

アンコールは、私と智詠さんのデュエット。

アルゼンチンのサンバを歌いました。

意外性があったようです…笑
でも、お楽しみくださったとのことで ホッ

この「ラ・シージャライブ」は、

数年前、お二人の素晴らしい音色を生演奏で聴いて感動し、

この音を是非たくさんの方に聴いてもらいたい!!と

思ったことがきっかけで、智詠さんのお仲間をお招きして

不定期ですがライブを開催しています。

おかげさまでいつもとても好評です。

帰り際によかったよ。と笑顔で声をかけていただいたり、

アンケートのコメントをみて、いろいろ大変なこともあるけれど、、、

これからも素晴らしいミュージシャンを招いて

みなさんが心地いいと感じるような空間を提供していきたい!

と改めて思いました。


そして、初めてのこのコラボ、とても楽しかったです。
回を重ねて熟成させたい…矢印 第三弾が楽しみです。

それから、岡田さんのけーなワークショップも好評でした!

こちらもまた開催できるように頑張ります筋肉

午前中のワークショップ

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM