「ラ・シージャ」フラメンコ無料体験レッスンのご案内

  • 2018.07.06 Friday
  • 14:45

 


「ラ・シージャ」フラメンコ無料体験レッスンのご案内

   2018.7.10 〜 7.29

 

ただいま新規入会キャンペーン中!

8月までにご入会の方は入会金半額(¥10,000→¥5,000)

 

「体を動かす習い事がしたいけど…」

「フラメンコに興味はあるけどダンス経験がないし…」

「どんな教室かまずは知りたいな…」
 まずは、お試しレッスンしてみませんか?

 

◇新規開講クラスの無料体験レッスン会◇

  7月15日(日) 7月29日(日) 

  ☆これまでなかった「エンジェルクラス」ができました !!

 ・10:00〜10:45 エンジェルクラス new(4〜6歳の未就学のお子様)  

 ・11:00〜12:00 小学生クラス

 ・14:00〜15:00 初心者のための入門クラス(中学生以上)

 

    

     エンジェルちゃんたち

 

◆実際のクラスで無料体験レッスン◆
  7月10日(火) 7月24日(火) 終了しました

 ・14:30〜15:30 紳士と淑女のゆったりクラス


  7月12日(木) 7月26日(木)

 ・10:00〜11:00、20:20〜21:20 リラクゼーションストレッチング

 

 

■用意するもの(各クラス共通)

 ・かかとの太いヒール(子どもさんはかかとの脱げないシューズ)

   …外履きの靴は、そこを拭いてお持ちください。

 ・長めのギャザーまたはフレアースカート

 ・ストレッチができる服装

 ・タオル&飲料水


詳しくは「はじめての方へ」をご覧ください。

※経験者の方もご参加いただけます。

 

■レッスンスケジュールはこちら


■お問い合わせ/090-7789-8878  (ラ・シージャ)
 メールお問い合わせフォームはこちら


■場所 北持田町131-6 アクセス

スタジオ駐車場には限りがあります。お問い合わせください。

 

15周年記念公演終了しました!

  • 2018.07.02 Monday
  • 23:32

 

 

7/1 おかげさまでたくさんのお客様に応援していただき、

ラ・シージャ15周年記念公演の幕が降りました。

お越しくださったみなさまありがとうございました。

 

今回は、ラ・シージャ公演で初めてのバイラオール(男性舞踊手)伊集院史朗さんにも

出演していただき、力強さとキレのある踊りを披露していただきました!

スポットライトを浴びてキラキラしているみんな、

この一瞬のために頑張ってきたことが報われた瞬間です。

 

フラメンコ歴1年の人から10数年の人まで、

みんなの心が一つになって、お客様と一緒に楽しめたのではないかと、

後ろでパルマをたたきながら、とても気持ちのいい空気を感じていました。

 

ずっと「かわいい」でなく「カッコイイ」を目指していた子どもたち。

すごくカッコよかったよ!次の舞台が楽しみです。

 

個人的には、色々あるけど…

今後の課題として、また一つ学ぶことができました。

 

笑顔の絶えない打ち上げは、充実した舞台であった何よりの証拠とうれしく思いながら、

楽しい時間は過ぎていきました。

しっかり充電して、また2年後目指して頑張ろう!!

 

15年間支えてくださった方々、この公演を開催するにあたって、

関わってくださったすべての方に心から感謝申し上げます。

 

 

---------------

 

〖今後のラ・シージャ出演予定〗

10/14(日)市民芸術祭(松山市民会館中ホール)

12/2(日)生涯学習学習夢まつり

 

〖伊須裕巳&智詠〗

8/30(木)フラメンコのニューウエーブ(東京新宿 全労災ホール/スペースゼロ)

2019年 2/24(日)シージャ・イ・メサフラメンコリサイタル(砥部町文化会館)

 

 

 

リハーサルの様子

 

シギリージャ

 

場当たりで立ち位置確認中

 

小粋なかんじ〜

 

みんな楽しんでる!!

 

大きくなったね… しみじみ

 

素晴らしいミュージシャンたち

 

特別バージョン!!

スペイン風の柱とフェリアの門を使いました。

 

 

 

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ゲスト紹介 その3

    • 2018.06.22 Friday
    • 15:47

     


    さぁ、いよいよ最後のゲスト紹介になりました。
    松山在住のギタリスト智詠さんです。

     

    ケーナに興味のあった私は、フォルクローレグループMAYAのメンバー
    岡田浩安さんの素晴らしいケーナの音を聴こうとライブに行きました。

    岡田さんのソロライブかと思いきや、ギターの智詠さんもおられました。


    お二人の息の合った演奏は、その場にいたすべての人を優しく包み込みました。
    やわらかいギターと哀愁のあるサンポーニャの音に強く惹きつけられ、そこで聴いた

    「アルフォンシーナと海」に魅せられ、『この曲で踊りたい!!』と、
    数か月後に予定していた自分のリサイタルにお二人で参加してただきました。
    ちょうど、フラメンコ以外の曲も弾けるギタリストを探していたのです!
    お忙しいお二人、なのにちょうどその日だけ空いていました。


    それから、ラ・シージャのイベントでは、

    智詠さんの素敵な音色が聴けるようになりました。。。

     

     

    そんな智詠さんのプロフィールはこちら。


    智詠 Chiei   ギター
    埼玉県生まれ、松山市在住。中南米音楽の熱心な愛好家である両親と共に6歳から南米のフォルクローレを演奏、9歳でギターを始める。フラメンコギターを鈴木英夫に師事。スペインでの修行中にベンハミン・アビチュエラに師事。
    現地ライブハウスやフェスティバルにて演奏。帰国後はフラメンコギタリスト沖仁のバンドメンバーとしてコンサートツアーやTV収録などに参加するほか、フォルクローレ、タンゴ、フラメンコを中心に数多くのユニットで活動している。
    2013年より伊須裕巳との「シージャ・イ・メサ」としても活動。2015年よりFM愛媛『スパニッシュ・カレント』のパーソナリティーを務める。ファーストアルバム『不思議な風』を発表するほか、これまでに30枚以上の録音・映像作品に参加。
    さまざまな民俗音楽の力強さを土壌としながら、自由で個性的な楽曲づくりを目指している。

     

     

    興味を持たれた方は、ぜひ7/1(日)の ラ・シージャ15周年記念公演へお越しください。

    感情に訴えかけるギターの音色と哀愁の唄、迫力ある男性の踊りをぜひご覧ください。

    みなさまのお越しを心よりお待ちしています。こちら からもご予約ができます。

     

     

     

     

     

     


     

    ゲスト紹介 その2

    • 2018.06.22 Friday
    • 15:45

     

     

    今回のゲスト紹介は、先日ラジオでも髪を振り乱して踊る姿が見たい!!と

    話題になった バイラオール(男性舞踊手)の 伊集院史朗さん です。

     

    私が出会った10数年前、すでに有名人で「フラメンコ王子」と言われていました。

    久しぶりに会った6年前、「もうおやじだよ〜〜。」

    といった言葉が意外で、フッと笑ってしまったのを思い出します。

     

    最近では、2017年1月にZucchero でのフラメンコディナーライブ、

    その翌月は オペラえひめ 「椿姫」に闘牛士役で出演されたのも記憶に新しいかと思います。

    そして、私も忘れていたのですが…

    実は、8年前にも松山で共演していたのでした。

     

    思い出したのは、史朗さんの一言から。。。

    「松山のライブで、リハなしでやったよね。」

    「んん?!」

    そうでした!!

    そういえば、スペイン人ギターとカンテのライブで

    「おまえらはリハなしでいい!!」何を思ったかそう言われ、、、

    即興でアレグリアスを踊ったことを思い出したのでした。

     

    そんな彼とは「椿姫」以来1年ぶりの共演。

    私とパレハ(2人)で、そしてソロでも踊っていただきますよ〜。

     

    興味を持たれた方は、ぜひ7/1(日)の ラ・シージャ15周年記念公演

    髪を振り乱し、汗を飛ばしながら踊る姿をご覧ください(笑)

     

     

     

    伊集院史朗 Shiro Ijuin  バイレ(踊り)、パルマ

    慶應義塾大学在学中にフラメンコに出会う。1998年スペインに渡り、約2年の滞在中に主に踊りをエル・トロンボ、ファルキートに、カホンをマヌエル・ソレールに師事。以後渡西を繰り返す。2001年日本フラメンコ協会新人公演にて奨励賞受賞。2002年「クアトロカミーノ」結成。7度の全国ツアーを展開。2005年「愛・地球博」スペインパビリオンの「アンダルシア週間」に、アドリアン・ガリアのカンパニーとして出演。2006年マリア・パヘス「Sevilla」日本公演に出演。同年、自主公演「Reflejo」を吉祥寺シアターにて行い、好評を得る。2007年、マドリードのフラメンコフェスティバル「SUMA FLAMENCA」に参加。2014年より自身のユニット「ハープジャズ」でも活動開始。現在、全国の劇場、タブラオで活動するかたわら、後進の指導にも積極的にたずさわっている。

     

     

     

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM